投稿

ウィーンからのLIVE配信で楽しむ♪『指揮者 曽我大介氏と歩くウィーン』

イメージ
予告動画はこちらからご覧いただけます(YouTube動画:音が出ます!) 住みたい街 世界一といわれる街『ウィーン』。 一度その地に降り立つと、また行きたくなる…ウィーンは街全体がそんな魅力に溢れています。 2020年「ベートーヴェンと歩くウィーン」、2021年「音楽史の巨匠が愛したウィーン」コロナ禍で海外に行かれなかった時期にオンライン講演会で、動画や写真、ユーモアあふれるお話で私たちをウィーン旅行に誘ってくださった曽我大介先生が、今度はなんと!ウィーンからLIVEで街歩きを配信してくださいます。 オペラ座を起点に旧市街を周り、途中市電にも乗ってくださるかもしれません。 何が起こるかわからないところが旅の醍醐味! 皆さんと一緒にワクワクしながら、ウィーンの街歩きを楽しみたいです♪ 今回は、 ライブビューイング 、または オンライン参加  をお選びいただけます。 ライブビューイングでご一緒に、ワイワイと街歩きを体験できるのも楽しみですので、ぜひ青山までご来場ください! (写真は全て曽我大介先生撮影) 皆さまのご参加をお待ちしています♪ ●2024年3月3日(日)17:00~18:30 ●ライブビューイング会場…港区南青山3-1-30 PASONA SQUARE 2Fエントランス 〈参加費 〉   ➀ライブビューイングでのご参加(ドリンク・お菓子付)会員3,000円 一般3,500円 ②オンライン(Zoom)でのご参加 会員2,000円 一般2,500 *会員とは日墺文化協会の会員です。 お申込みは、下記フォームからご入力いただけますと幸いです。追って事務局よりメールでご連絡いたします。 〈お申込みフォームはこちらです〉 またはメールからも承ります。お問合せ・お申込み:j-austria@mx2.ttcn.ne.jp

2024年 今年もよろしくお願いいたします。

イメージ
遅ればせながら 新年明けましておめでとうございます。 2024年は新年早々、災害や事故に見舞われ、こころの痛い年初となりました。 被害に遭われた方々に心よりお見舞いを申し上げます。 皆さまにとりまして、2024年が平和で穏やかな年になりますようお祈り申し上げます。 本年もよろしくお願いいたします。

☆ヴィーナーリート クリスマス発表会☆

イメージ
  『ウィーン我が夢の街』 『プラター公園の春』 『私の母はウィーンっ子』 タイトルだけでも素敵な光景が目に浮かんでまいります♬ 日墺文化協会では、ウィーンのワイン居酒屋「ホイリゲ」などで親しまれている、ウィーン人の心の歌『ヴィーナーリート/Wienerlied』を、楽しく学んで歌う日本で唯一の会『ヴィーナーリートの会』を18年前に発足、コロナ禍で3年間の休止はありましたが、毎月の例会、年2回の発表会を開催しています。 これまで取り組んだ曲は50曲以上になりますが、まだまだ名曲はいっぱいあります。 気軽に口ずさめる素敵なメロディーと歌詞、ウィーン訛りのドイツ語を楽しみながら学び、歌っています♬ 日本ではなかなか触れる機会が少ないですが、ウィーンらしさに溢れる魅力的な音楽の世界にぜひ親しんでいただきたいです。 発表会ではメンバーの方がお好きな曲をソロや斉唱で歌ったり、お客様にもご一緒にオーストリアのクリスマスソング等も歌っていただきたいと思っています。 入場無料ですので、お時間ございましたら是非ご来場ください。 きっと『ヴィーナーリートの世界』を楽しんでいただけると思います。 ご来場を心よりお待ち申し上げております。 お問合せなどはこちらのメールにお願いいたします。 日墺文化協会 j-austria@mx2.ttcn.ne.jp

『オーストリアマーケット』開催いたします!

イメージ
今年も東京・南青山で『オーストリアマーケット』を開催いたします。 今回はオーストリアワインの新酒「ホイリゲワイン」の解禁日11月11日を挟んで、初の5日間、そして南青山PASONA SQUARE(東京都港区南青山3-1-30)の広場にある2階建ての別館「アネックス」での初開催になります。 オーストリア直輸入の食品 …ウィーン・インペリアルホテルの『インペリアルトルテ』をはじめ、ワイン、ゲッサービール、ジュース、名産品の「パンプキンシードオイル」、ハム、ソーセージ、コーヒー、ハース&ハース・デンメアの紅茶、ダルボ社のジャム、お菓子類など また、センメル、ブレッツェルのパン類、ドイツパンのサンドイッチやシュトレンも販売いたします。 オーストリアの雑貨 …ザルツブルクから『スパイスオーナメント』、シシィ(エリザベート)のグッズなど 幅広い商品を揃えて皆さまのお越しをお待ちしています。 ウィーンのインペリアルホテル(Imperial Hotel)が創立された1873年に作られ皇帝フランツ・ヨーゼフが大変好んだと言われる『インペリアルトルテ』を直輸入。受け継がれてきた歴史を感じる貴重な味をぜひご堪能ください。数量限定のためお早めにお買い求めいただくことをお薦めいたします。 現地 インペリアルトルテのHP (ドイツ語)も素敵です。 もちろん2023年オーストリアワインの新酒「ホイリゲ」もご用意しております! 「今年の」を意味する「ホイリゲ」は、ワインの新酒と、それを提供する居酒屋の意味をあわせもっています。解禁日は毎年聖マルティン祭の日(11月11日)。「ホイリゲ」については オーストリア政府観光局様のHP に詳しく掲載されていますのでぜひご覧ください。 その他のワインも幅広くご用意しています。 会期中はエス・ブリュッケさん、アルコトレード・トラストさん、フィラディスさんによるお薦めワインの試飲販売会も予定しています。 インポーターの方から直接お話を聞きながら、ぜひ味わってみてください。 また、キッチンカーではオーストリア料理もお楽しみいただける予定です! そして毎回大好評いただいている「オーストリアワインセミナー」「ミニコンサート」も開催いたします。 ワインセミナー ではお二人の講師をお迎えして、中上級者向けと初心者向けの2つの講座をご用意させていただきました。もちろんオース

第8回日墺親善リサイタル『ヤーコプ・シュタインケルナー アコーディオンリサイタル~音楽の都ウィーンの風を感じて~』

イメージ
  ウィーンのドナウシュタット区と友好都市交流をされている、東京都荒川区様と日墺文化協会が主催する、「日墺親善リサイタル」も8回目を迎えることができました。 これまで毎年開催させていただいておりましたがコロナ禍で2019年以降休止…今年は4年ぶりの開催が実現いたしました! 同コンサートはオーストリア大使館が招聘する若手演奏家をご紹介するプログラムとなっており、今回はヤーコプ・シュタインケルナー/Jakob Steinkellnerさんをお迎えし、オーストリアの民族楽器「シュタイリッシェ・ハーモニカ」(Steirische Harmonika/シュタイヤーマルク式ハーモニカ)、いわゆるボタンアコーディオンの演奏をお楽しみいただきます。 プログラムはご自身のオリジナル、また自ら編曲された作品たちが中心となり、その音色と演奏を存分にご堪能いただけることと思います。 多くの方にお楽しみいただきたく、ご来場をお待ちしております♬ 『ヤーコプ・シュタインケルナー アコーディオンリサイタル(第8回日墺親善リサイタル)』 ■2023年11月7日(火)19:00開演(18:30開場) ■ 日暮里サニーホール ■全自由席 2,000円(日墺文化協会会員価格 1,500円) お申込みは下記フォームから、または日墺文化協会までメール(j-austria@mx2.ttcn.ne.jp)をお送りいただれば幸いです。よろしくお願いいたします。 ■日墺文化協会専用お申込みフォームは こちら です■

日墺文化協会会員様、ご家族様ご招待「早田友芙ピアノリサイタル」(2023年6月4日(日)オペラシティリサイタルホール)

イメージ
繊細かつ情熱的に奏でるオールショパンプログラム「早田友芙ピアノリサイタル」に日墺文化協会会員の方、ご家族の方あてご招待をいただきました。 ショパンの名曲をぜひお楽しみください。 2023年6月4日(日)14時開演/東京オペラシティリサイタルホール お申込みは、 日墺文化協会までメール でお願いいたします。(お名前・ご連絡先・枚数をご明記ください。) チケットは当日会場受付にてお渡しさせていただきます。

ラ・フォル・ジュルネTOKYO 2023 丸の内エリアコンサート

イメージ
  ゴールデンウィークの東京に4年ぶりに『ラ・フォル・ジュルネ』が戻ってきました! そして恒例の、丸の内エリアコンサートも完全復活です♪ 日墺文化協会からも、6組の素晴らしい演奏家の方々にご出演をいただきます。 5月4日(木・祝)、5日(金・祝)の2日間。 会場は、東京駅丸の内北口の目の前のオアゾ(OAZO)1階広場です。 今回のテーマBeethoven(ベートーヴェン)の作品をはじめ、魅力的なプログラムをご用意して、多くの方のご来場をお待ちしています。 入場は無料です。 この期間中は、丸の内全体がコンサート会場…音楽が溢れています。 ぜひご来場ください。 丸ノ内エリアコンサートの詳細は こちら をご覧ください。 新緑の眩しい五月…皆さま素敵なゴールデンウィークをお過ごしください。